ショッピングカート
詳細
ログイン
商品を検索する
続きを見る
タブレットカフェショコラ - ショコラ ドゥ シマ
タブレットカフェショコラ - ショコラ ドゥ シマ
タブレットカフェショコラ - ショコラ ドゥ シマ
販売中

タブレットカフェショコラ

  • -¥-2,000
  • 通常価格 ¥2,000

    挽きたての自家焙煎の珈琲豆をチョコレートに合わせたタブレットショコラです。タブレット1枚でチョコレートとコーヒーのペアリングを完結させました。

    チョコレートを味わうと、カカオとコーヒーの芳醇な香りが広がり、あり得ない余韻の長さが続きます。なぜなら、コーヒー豆の選定、ロースト方法、チョコレートの製法。全てに違いがあるからです。

    今回の珈琲豆「パナマ エスメラルダ ゲイシャ」

    パナマエスメラルダゲイシャ

    パナマ エスメラルダ ゲイシャは、カカオでいうところのチュアオのような存在。栽培が難しく生産量が少ないのですが、魅惑的な風味で今も世界中を魅了し続けているコーヒーです。

    芳醇な香り、なめらか、そして思考を全てコーヒーの味や香りに集中させたくなる複雑さ。

    苦味を入れず香りを引き出す「Zロースト」

    コーヒーのチョコレートは珈琲豆を深く焙煎したものが主流です。ところが珈琲の苦味がカカオとぶつかり、さらに豆本来の香りがない。そのことにずっと疑問を抱いておりました。

    そこで、当店が取り入れている焙煎方法が「Zロースト」。豆を一度もハゼさせず("Z"eroハゼ)、低温で長時間ローストし、豆の香りが最も強く出たところで煎り止めをします。

    同じ浅煎りでも、高温短時間焙煎のサードウェーブとは真逆のロースト方法です。苦味を入れないだけでなく、水分向きもしっかりと行うので、チョコレート作りにも適した焙煎法となります。

    製法のこだわり

     カフェショコラの製造工程

    珈琲豆の美味しさを最大限生かすために、メランジャーでチョコレートと一体感あるなめらかさにしていきます。

    【原材料】カカオマス、砂糖、カカオバター、珈琲豆、乳化剤
    【重量】45g
    【賞味期限】製造日から3ヶ月
    【保存場所】16℃~20℃の冷暗所


    ※開封後はお早めにお召し上がりください。
    高温で溶けたチョコレートは冷えると油脂分が白く固まることがあります。お召し上がりいただいても差し支えありませんが、風味の点で劣ります。