ショッピングカート
詳細
ログイン
商品を検索する
続きを見る
タブレット カフェショコラ カナリア諸島ゲイシャ
タブレット カフェショコラ カナリア諸島ゲイシャ
タブレット カフェショコラ カナリア諸島ゲイシャ
販売中

タブレット カフェショコラ カナリア諸島ゲイシャ

  • -¥-2,000
  • 通常価格 ¥2,000

    挽きたての珈琲豆を合わせたチョコレートです。

    珈琲豆は「カナリア諸島のゲイシャ種」を使用。日本国内に今年入ってきた生豆は僅か8kg。貴重な豆を少しだけ分けて頂きました。

    チョコレートを味わうと、カカオとコーヒー互いの芳醇な香りが口の中いっぱいに広がります。全てが溶け終わってからも心地よい余韻が長時間続きます。

    それはコーヒー豆の選定、ロースト方法、チョコレートの製法、全てに違いがあるからです。

    あなたの珈琲の時間をより豊かに

    タブレットカフェショコラは、コーヒーと一緒に楽しむために開発したチョコレートです。一緒に合わせてお召し上がり頂くことで、一杯の珈琲の味や香りがより複雑に広がります。珈琲はあなたがお好きなものをご用意ください。どのような珈琲と一緒に合わせても新しい美味しさを体験できるよう製作致しました。

     

    楽しみ方

    1、チョコレートを1ピースを口の中に含み、ゆっくり溶かして味や香りを楽しむ。

    2、チョコレートが溶け終えたところで、コーヒーをひとくち口の中に含む。

    チョコレートに溶け込んだ珈琲豆の香り、口に含んだ珈琲の香りが複雑に絡み合い、今までなかった新しい味覚の体験ができます。

     

    商品を開発した理由

    チョコレートに珈琲やお酒などの飲み物と合わせるペアリングという楽しみ方があります。実際に私たちも自分で珈琲を抽出してみて、チョコレートと合わせる研究をしました。このチョコレートには、これが合う、これが合わない。みたいな。

    確かに楽しいのです。しかし、通の方々の一部では楽しみ方が流行となっても、一般の方々には広がらないなと考えました。理由は、単純に難しいからです。

    そこで、難しいことは抜きにして、コーヒーは自分が飲みたいものを飲んで、何気なくチョコレートを口に含んで、今まで感じたことがない体験を味わうにはどうしたら良いか?そこに、フォーカスして開発を進めました。

    製法のこだわり

    次に当店の珈琲豆の焙煎方法についてです。低温で長時間焙煎し、豆の香りが最も強く出たところで煎り止めをします。

    同じ浅煎りでも、高温短時間焙煎のサードウェーブとは真逆のロースト方法です。苦味を入れないだけでなく、水分抜きもしっかりと行うので、チョコレート作りにも適した焙煎法となります。

     カフェショコラの製造工程

    珈琲豆の美味しさを最大限生かすために、メランジャーでチョコレートと一体感あるなめらかにいていきます。完成です。

     

    【原材料】カカオマス、砂糖、カカオバター、珈琲豆、乳化剤
    【重量】45g
    【賞味期限】製造日から3ヶ月
    【保存場所】16℃~20℃の冷暗所


    ※開封後はお早めにお召し上がりください。
    高温で溶けたチョコレートは冷えると油脂分が白く固まることがあります。お召し上がりいただいても差し支えありませんが、風味の点で劣ります。